【コミックマーケット94】即売会に出展します【おもしろ同人バザール】

鉄道旅行系同人サークル・オリバインシティ待望の新刊がコミックマーケット94で頒布されます。

ポイント1:既にメロンブックス、COMIC ZIN、書泉グランデにて委託販売(店頭ならびに通販)が開始されています。

ポイント2:8月10日(金)、8月11日(土・祝)も大崎駅前で販売します(コミックマーケット1~2日目に相当)。

※詳細は後述します。

▼お品書き

【サークルスペースについて】

コミックマーケット94(C94) 東京ビックサイト 3日目(8月12日 日曜日) 東2ホール S-34a サークル名「オリバインシティ」です。

※コミックマーケットに不慣れな方へ
東京・お台場にある東京ビックサイトにて開催されています。8月10日~12日かけて開催されていますが、サークルスペースは日ごとに配置されるジャンルが決まっており、「鉄道・旅行・メカミリ」ジャンルは3日目にあたる8月12日となります。販売時間は午前10時~午後4時。午前中は入場まで長時間待ちとなるのでお気を付けください。午後は比較的スムーズに入場できます。

今回、鉄道系サークルはおおむね「東2ホール」に配置されます。入場の際、「東ホール」と「西ホール」に列が大きく分かれています。東ホールに入った後は、順路通りに進んでいけば「向かって右手側」に東2ホールがあります。ですが、詳しい案内図が大きく貼りだされているわけではないので、目当てのサークルがある場合は事前にカタログで確認することをおすすめします。

開催そのものについての詳しい情報は「コミックマーケット準備会公式サイト」をご覧ください。会場は大変暑く(熱く)なります。体調にはご注意を!

 

【新刊について】

Chemin de fer vol.1 (シェマン ド フェル と読みます) 2000円 A4フルカラー48ページ

「シェマンドフェルください」「シェマンドフェルの第1号ください」「新刊ください」等声かけていただければすぐお出しします。三江線の車両の表紙が目印です。

「鉄道旅行情報誌」として旅行記を中心とした鉄道情報をお届けすることをコンセプトとした雑誌です。今回の特集は……

1(巻頭).三江線最終日レポート
2018年3月31日を以って廃止された、島根・江津と広島・三次を結ぶJR西日本「三江線」の最終日の様子を追った旅行記です。

2.旅人インタビュー たまさん
飛行機を使わず陸路で東京からロンドンへと旅する「飛ばずに東京ロンドン」のほか、旧ソビエト圏を中心に鉄道旅行を繰り広げ、ツイッターの”海外鉄”界隈で注目の一人とされているたまさんに敢行したインタビューをお届けしています。たまさんのウェブサイト:http://nj-bus-terminal.blogspot.com/ たまさんのツイッター:@fujifox1991

3.ヨーロッパ横断15ヶ国(※本誌上では一部誤植で「17ヶ国」となっていますが15ヶ国の誤りです)
2016年秋に私が訪問した、ロシアやイギリスなどヨーロッパ15ヶ国を激走した旅行記を淡々とつづっています。

【当日来られない方へ】

当新刊、既に委託販売書店での販売を開始しております。

書泉グランデ(神保町)・書泉ブックタワー(秋葉原):https://www.shosen.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=3702678
メロンブックス(全国各地):https://www.melonbooks.co.jp/fromagee/detail/detail.php?product_id=377306
COMIC ZIN(新宿・秋葉原):https://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=36911

店頭販売のほか、通信販売にも対応しておりますのでコミックマーケットに来られない方もぜひご購入下さい。

また、コミックマーケット1日目・2日目に相当する8月10日および8月11日、コミケ帰りに寄りやすい大崎駅前にて別の即売会に参加します。

おもしろ同人バザール「プチ」@大崎コミックシェルター
https://hanmoto1.wixsite.com/omobazapetit

大崎駅南改札口出て徒歩十数秒、本当にすぐ前です(屋外の会場です)。情報・評論系同人誌に興味のある方はぜひこちらにも足をお運びください。コミケと合わせて参加しているサークルもあれば、コミケに落選したため参加しておりここでしか見られないサークルもあります。

【さいごに】

値段の高さ、ページの少なさ等満足しきっていただけない部分重々承知しております。が、個々の内容とクオリティについては自信をもっておすすめできます!今回の売上は次回作の制作可否に直結してきます(売れなければ次は出せません)。第2弾第3弾とどんどんクオリティを上げていきますので、「シェマンドフェルの次回作が見たい」と思った方はぜひご購入をお願いします!実は既に、第2弾の旅人インタビューの内容も決まっております……!

【同時販売の既刊について】

私の初の同人誌「北海道の廃駅2016(2200円)」は、在庫がかなり少なくなっているため今回で終了となる見込みです。コミックマーケットのみでの販売で、おもしろ同人バザールでは販売しません。その次作「北海道の廃駅2017(2800円こちらは商業誌です)」は在庫に余裕がありますのでこちらも合わせてよろしくお願いします。

 

みなさまのご来場、心よりお待ちしています!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. お知らせ

    新刊「Chemin de fer vol.1」を発行しました!

    お待たせしました。サークル オリバインシティ 2年ぶりの新刊です(私個…

  2. お知らせ

    お知らせ *2018.6.13更新*

    新刊同人誌「Chemin de fer」のアンケートを実施しております…

2018年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  1. 鉄道

    もうすぐ廃止される「天空の駅」宇都井
  2. 鉄道

    夜行快速「ムーンライトながら」がなんとか細々と生き残っている事情
  3. 鉄道

    鉄道車両を船で運ぶという「車両航送」という手段
  4. 鉄道

    客車列車とハイケンスのセレナーデ
  5. 鉄道

    初めて三江線に乗ったときのお話・後編
PAGE TOP