カブ買うなら今すぐお店へ!【第1回 アニメ・スーパーカブ応援日記】

いよいよもうすぐ、2021年4月よりアニメ「スーパーカブ」が放送開始されますね。

私もこの作品のちょっとしたファンをやっております。ホンダのバイク「スーパーカブ」をテーマにした作品で、本田技研工業のお墨付きだということで、なかなか面白いアニメになりそうです。

「スーパーカブ」の原作はライトノベルでして、現在2021年3月時点で6巻+特別編1巻が発売されています。3月末には第7巻が発売になるようです。

そして、それを元にした漫画も既に出ていて、こちらも現在2021年3月時点で5巻目まで発売されています。

ストーリーは、山梨は北杜(ほくと)市在住の高校生「小熊」さんが中古の50ccスーパーカブを買う……というところから始まるのですが、出版社のウェブサイトで配信しているのでまずは見てみてください。

スーパーカブ – Webで漫画が無料で読める!コミックNewtype

実は私も去年2020年8月に110ccのスーパーカブを買いまして、それでいろいろとカブのことを調べているうちに「スーパーカブ」というアニメが放送されることを知り、それから原作を買うに至りました。原作は、バイク初心者・カブ初心者の私にはさっぱりなところも(特に3巻ぐらいから)出てくるのですが、漫画の方は読みやすいですし登場人物もかわいらしく描かれているのでおすすめですよ。ちなみに私はライトノベルの方はまだ読み切れておりません……。

そんなわけで、アニメ「スーパーカブ」を勝手に応援する日記を書いていこうと思っております。アニメ1話ごとに、カブ初心者のみなさまが気になるような点を同じく初心者の私が初心者目線で語ります。そのほか購入の流れだとか免許のことだとか、実際にカブに乗るために必要な情報をお送りしていきます。

さて、放送開始前ですが第1回のテーマは「カブを買うなら今すぐお店へ!」です。恐らく、というか間違いなく、アニメの放映をきっかけに「私もスーパーカブを買いたい!」という人が続出するでしょう。普通だったらたくさん売れるのは喜ばしいことなのでしょうけれど、ちょっと今の情勢ですとお店としても売りたくても売れない、つまり買いたくなっても買えない状態なのです。アニメ放送終わりになる夏頃、きっとそのときには相当な品薄になっていることが予想されます。というより、実はもう今の時点で既に買いたくてもなかなか変えない状態に陥っているのです。

元より全世界1億台以上の販売数を誇るスーパーカブですから需要はいつだって高めなのですが、現状カブに限らず、いえホンダに限らずバイクが全般的に品薄なのです。先日、点検のためホンダのお店にカブを持ち込んだ際に少しお店の方に聞いてみたのですが、やはりなかなか厳しい状況なのだそうです。

どういうことかというと、感染症拡大の情勢で国際的な物流、とりわけ海上コンテナ輸送に大規模な滞りが発生しており、部品がなかなか供給できない状態が続いているのです。コンテナの数自体もそうですが、動いている船が減ったため港でずっと待機したままのコンテナが溢れてしまっているのです。現在、スーパーカブは日本国内、熊本工場で組み立てを行っていますが部品には海外で製造しているものも多くあるためカブも例外ではありません。新しく発表したバイクも、発売日には何台かの予約分だけで終わってしまい店頭には並ばない可能性もかなりあるとのことでした。

作品化される前からスーパーカブの人気は高まりつつありましたし、アニメ放映によってその流れは加速します。アニメ化関係なくカブはよく売れるバイクですから今から1クール後には新車在庫は取り合い間違いなしです(というか既に取り合いになってます)。夏頃には物流の停滞もある程度解消されるとの予想もあるにはあるみたいですが、果たしてどうなるやら……。

そういうわけですから、本気で「自分のカブが欲しい!」と思っているなら、今すぐお店へLet’s go!することをおすすめします。30万円ぐらいする買い物ですからなかなか迷いも生じるかとは思いますが、ある程度本気なら、本当に早く買いに行った方がいいです。お店に行ったものの納車は半年以上先なんて今の状況ならざらですから、納車のときにはすっかり熱が冷めてて……なのにカブは届く、なんてことにもなっちゃいます。まぁ冷めるのはそれはそれでありなのかもしれませんが、冷めないまま半年以上待ち続けるのはけっこうつらいですよ。ちなみに「カブに乗りたい!」というだけならレンタルという方法もあります(でも放送されるころには予約いっぱいになってるだろうなぁ……)。

「買いたいけどいくら時間かかったとしてもさすがに急には……」という方は、ホンダドリームの店頭在庫をインターネット上で確認することができますのでぜひこちらから見てみてください。「ホンダドリーム」はホンダ直系のバイク販売店です。

新車在庫検索|Honda Dream ネットワーク|Honda

検索の際、カブは「ビジネス」カテゴリの中に入っています。ちなみにスーパーカブ110の新車在庫を検索してみましたが2021年3月15日時点でこんな感じで……

なんと、”全国で”7台だけでした。もちろん正規販売店はホンダドリーム以外にもいっぱいあるのですが、にしてもさすがに少なすぎます、しかもモデルイヤーが2018年と、微妙にちょっとだけ古いものしか置いてないのです(現時点で最新のものはモデルイヤーが2020年のものです)。まぁ2018年のと2020年のはほとんど差はないのですが(尾灯がちょっと変わったぐらいです)同じ値段で新車買うなら新しい方が良いですよね。

あくまでも店頭在庫ですのでもちろん注文はできます(でないと色も選べないですしね)。ですが、納車されるまでの時間は覚悟しておいた方が良いです。

というわけで、カブを買うなら今すぐお店へ行こう!バイクのお店ってひやかしで入りにくそうな雰囲気ですが、けっこう話は聞いてくれますよ。

 

ところで、初心者って言ってるわりには半年で10600kmも乗っちゃってるんですよね……。年間3000kmぐらいが相場らしいのですが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
2021年9月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. カブ

    カブ買うなら今すぐお店へ!【第1回 アニメ・スーパーカブ応援日記】
  2. 雑記

    2018年1月を振り返って
  3. 航空

    空から茨城の夜景を見てみよう!
  4. お知らせ

    新刊「Chemin de fer vol.1」を発行しました!
  5. 航空

    飛び立つ前からはっきりと見える羽田空港の富士山
PAGE TOP